バイアグラは世界で最初にできたED治療薬ですが、今やバイアグラのジェネリックなども発売されていて手軽に入手することができます。バイアグラはもともと狭心症の薬として研究されていた薬です。バイアグラを知らない方はどうぞご覧ください。

バイアグラは狭心症の研究でできた薬

バイアグラは狭心症の薬として米国ファイザー製薬で開発が始まりました。狭心症の薬ですから心臓の血管が広がる事が第一目的であったはずです。
ところがいざ治験をしてみると心臓の血管より男性器の海面体の血管が良く広がるという結果が出てきました。一般名シルデナフィルと言いますが発見過程が興味深いものが有ります。
バイアグラが見つかったときも勃起不全の薬を開発して居た訳ではなく、狭心症の薬を開発して居たのです。
出来上がった薬を狭心症患者さんに投与しても良い改善効果は見られませんでした。ところがある副作用が出ました。
それは、臨床治験に参加した男性の勃起機能が改善したことです。世界のED患者にとっては特効薬になる可能性が出ました。
本当は副作用である勃起能力が主作用として売り出されました。
ストレスや仕事による体の疲れなどで感情に反して、陰茎が勃起してくれないという悩みを抱えてる男性は多く、25パーセントはEDと言われています。
それではもう少し詳しくメカニズムをひもとくと精神的要因や体調不良により勃起力を抑える酵素が多量に出ます。
バイアグラの成分のシルデナフィルには勃起を抑える酵素を分解する働きが有り、勃起を促す物質を助ける事によりEDを改善します。
シルデナフィルを含んでいるお薬はバイアグラだけではなく、カマグラゴールドなどのジェネリック医薬品もあります。カマグラゴールドもバイアグラと同等の効果がありますし価格も安いため手軽にEDの改善ができます。
この様な事例は大変多く、発毛促進剤として最も販売高の大きい薬剤もバイアグラと同じく狭心症治療薬として開発が始まりましたがやはり心臓に栄養を運ぶ血管があまり開かず毛根の血管が良く開いたので発毛剤として販売が始まりました。
最近の薬の開発の特長として対象とした物と違う方向へ向かう事はよくあります。その他に対象患者の50パーセントには劇的に効果がみられるが残りは全く効果が無いという特徴もあります。

バイアグラが服用できない人とは

バイアグラやバイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラゴールはED症状の改善に非常に効果的な薬であり、世界中で多くの人が利用してきている薬です。
ただこれは「誰でも利用できる」というわけではなく、処方に際しては必ず服用しても問題ないかどうかがチェックされることになっています。
ではどういった人はバイアグラが服用できないのかと言うと、まず過去にバイアグラを飲んでアレルギー症状を引き起こした人は不可能です。
バイアグラに対してアレルギー症状が出たということはこの薬の成分自体が体質に合っていないわけですし、二回目のアレルギー症状はより強く出ることもありますからまず処方してもらえません。
次に狭心症発作などを抱えていて硝酸剤や一酸化窒素供与剤を常用している人に対しても処方は出来ないとされています。
ニトログリセリンが最も代表的な薬となりますが、こういった薬は血管を拡張して血圧を低下させることで心臓病発作から身を守っています。
しかしバイアグラにも血管拡張作用はありますから、二つの同じ効果を持つ薬が併用されることで血圧が危険域まで低下するリスクに繋がってしまうのです。
実際過去にはこれで死亡事故が起きているため、特に注意が必要だと言えます。
またこの他には重度の肝機能障害を抱えている人、もともと低血圧と診断されている人も処方が出来ず、過去6ヶ月以内に脳梗塞・脳出血・心筋梗塞のいずれかを引き起こした人、心血管障害を有していて性行為自体が困難である人にも処方はされないのが普通です。
ただかなり条件が多いようにも見えるでしょうが、実際には「これまで特に大きな病気をしたことは無い」と言える人であれば、大体が服用できる人だと言って良いでしょう。
もともとバイアグラは病院で処方してもらう薬となっていますから、気になるようであればED専門クリニックなどで相談をしてみてください。他にもザイデナなどがお勧めです。ザイデナは第4世代のED治療薬でアジア人向けに合うように作られた薬ですので、バイアグラよりも安心してお使いいた抱けると思います。

バイアグラで頭痛が起きた時の対処法

バイアグラはED治療薬の中でも、国内で一番に認可され、愛用者もたくさんいる安全な薬です。
勃起不全やペニスが完全勃起をしてくれない時に服用する物で、性行為を満足に行うための一時的な回復が出来る治療薬なのです。
効果がとても強いために服用した後に、必ず副作用が付いてきてしまうのです。
副作用は、頭痛を始め、かおのほてり、動悸、鼻水鼻づまり、食欲不振、視力の低下や視界不良があり、その中でも頭痛とほてりは、ほとんどの人に現れてしまう副作用になるのです。
これは、体にバイアグラの成分が回った証拠でもあり、副作用と共にバイアグラの効果も使えるようになるのです。偽薬や偽造品などには、副作用が出ない物もあり、本物のバイアグラの成分が入っていると言えるのです。
ほとんどの人に現れる頭痛と顔のほてりですが、顔のほてりは、痛くも無く、顔が腫れているような感じを受けるだけで、ほっとけばいいのです。
しかし頭痛は、完全に頭が痛い状態に陥るので、我慢できない時もあるのです。我慢できるような時は、そのまま時間が経つのを待っている様にするしかないのです。
我慢がどうしても出来ない場合には、大量の水を飲み、体を軽く動かすような体操をすると少しは楽になりますが、人それぞれ違うので、効果が無い場合もあります。
横になってじっとしているのが良いのですが、じっとしていられない痛さになる時があるので、体を動かす為にも、ゆっくりと歩くように体を動かして、気を紛らわすしかないのです。
間違ってもお風呂に入ったり、シャワーを浴びたり、お酒を飲む事は絶対に危険ですので、しない方が良いです。
1時間程度で回復してくるので、その間は水を飲み体を少し動かす程度にして、気を紛らわす事が一番の対処法となるのです。
■女性用の媚薬についてはこちらのサイト
おすすめの媚薬通販サイト